So-net無料ブログ作成

VWのディーゼル不正 [スタッフの独り言]

ドイツのVW社のディーゼル不正が明るみになりましたね。
なんか膨大なお金がかかりそうな雰囲気です。

でもドイツの質実剛健的なイメージからは意外な印象をうけました。
こういったことをしない文化なのかと思っていましたが・・・

さて、ニュース報道では対策として、リコールしてソフトの書き換えをするみたいなことがありました。

ですが・・・

ソフトで対応できるのなら途中からでも生産時にそうしていますよね?
現時点のエンジン性能でも対応できないから、騙しソフトを使っていたわけで・・・
結局ソフトをアップデートしても当初の排ガス規制レベルには達しない筈ではないかと思いますが。
エンジンパワーを落としたりするのかな?

ユーザーとしては環境にやさしい車かと思って買ったら、実は環境を悪化させてた車だったら やはり「金返せ!」の世界になりそうな気がします。
とくにアメリカは訴えるのが一般的ですからね。

世界でも優良企業なVWが失速すれば、世界経済にも影響がありそうでちょっと心配です。

ちなみにフォルクスワーゲンは、ドイツ語で「国民車・一般大衆車」という意味だそうです。
日本ではワーゲンっていいますが、ドイツの方が聞いたら「車、車、」みたいですよ。

いつかはゴルフに乗りたかったけどなぁ・・・


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。