So-net無料ブログ作成

川内原発、再稼働 [スタッフの独り言]

ニュースで川内原発の再稼働が話題になっています。
反対している人たちの映像も拝見しました。

電力事情がどうのこうのとありますが、
やはり福島原発のことを思うと再稼働は心配です。
色々と事故対策はされているようですが、あくまで想定されたことによる対策になります。

残念ながら福島原発も想定以上のことが起きたため大惨事になりました。

つまり川内原発でも想定外のことが起きないともかぎらないということです。
それが何かは専門家ではないのでわかりませんが、地球はとても大きいということ。
人が理解しているのは、ほんの少しだけで地球が何をするかなんてまだまだ想定は難しいかと思います。

そして、核反応についても一旦暴走しはじめると制御できません。
火を水で消火するレベルではありません。
万が一核暴走をしても100%制御でないようであれば、やはりやめるべきかと思います。
核は事故を起こした時のリスクがあまりにもというより、とてつもなく大きい。

賛成派としては安定した電力供給、CO2を出さないなど確かに他の発電方法に比べてメリットがあると言っています。このことは本当に日本経済にとっては重要です。

安定して電気がこないと、安定して物づくりができません。電気代もあがるし物価も更に高くるなるでしょう、商品も手に入りにくくなるかもしれません。さらに電車などの交通機関も麻痺するかもしれません。

ですが、1回でも事故が起きた際の人的・経済的損失、そして次の世代までの影響を考えると恐ろしいことです。

火力発電にたよらない地球や環境にやさしい電力源を進めなければいけませんが、それが実現するまでは私達も我慢することも必要かもしれません。
それは計画停電だったり、各家庭の電力制限かもしれません。これにより経済が悪くなる可能性もあります。
しかし、こういうことを受け入れても、原発はNo!といいたいですね。

個人的な考えですが、原発はあまりにも不安要素が大き過ぎます。

とにかく、今は想定外のことが起きないことを祈るばかりです。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。